万葉集 第16巻 3852番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第16巻3852番歌はこちらにまとめました。

第16巻 3852番歌

第16巻
歌番号 3852番歌
作者 作者不詳
題詞
原文 鯨魚取 海哉死為流 山哉死為流 死許曽 海者潮干而 山者枯為礼
訓読 鯨魚取り海や死にする山や死にする死ぬれこそ海は潮干て山は枯れすれ
かな いさなとり うみやしにする やまやしにする しぬれこそ うみはしほひて やまはかれすれ
英語(ローマ字) ISANATORI UMIYASHINISURU YAMAYASHINISURU SHINUREKOSO UMIHASHIHOHITE YAMAHAKARESURE
鯨魚(いさな)取り海は死ぬだろうか、山は死ぬだろうか。死ぬからこそ海は干上がり、山は枯れる。
左注 右歌一首
校異
用語 雑歌、枕詞、仏教、輪廻、無常、旋頭歌、譬喩
タイトルとURLをコピーしました