万葉集 第12巻 3034番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第12巻3034番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第12巻 3034番歌

第12巻
歌番号 3034番歌
作者 作者不詳
題詞 (寄物陳思)
原文 吾妹兒尓 戀為便名鴈 る乎熱 旦戸開者 所見霧可聞
訓読 我妹子に恋ひすべながり胸を熱み朝戸開くれば見ゆる霧かも
かな わぎもこに こひすべながり むねをあつみ あさとあくれば みゆるきりかも
英語(ローマ字) WAGIMOKONI KOHISUBENAGARI MUNEWOATSUMI ASATOAKUREBA MIYURUKIRIKAMO
我が彼女に恋してしまい、どうしようもない。胸が熱いので、朝戸を開けてみると霧が立ちこめているのが見えた。
左注
校異
用語 恋情
タイトルとURLをコピーしました