万葉集 第11巻 2568番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第11巻2568番歌はこちらにまとめました。

第11巻 2568番歌

第11巻
歌番号2568番歌
作者作者不詳
題詞(正述心緒)
原文凡 吾之念者 如是許 難御門乎 退出米也母
訓読おほろかに我れし思はばかくばかり難き御門を罷り出めやも
かなおほろかに われしおもはば かくばかり かたきみかどを まかりでめやも
英語(ローマ字)OHOROKANI WARESHIOMOHABA KAKUBAKARI KATAKIMIKADOWO MAKARIDEMEYAMO
通り一遍の気持なら、こんなに厳重な御門を抜け出て来るものか。
左注
校異
用語恋情
タイトルとURLをコピーしました