紀男人が書いた万葉集

紀男人が書いた万葉集についてまとめました。

掲載数 全 1 首

歌番号 本歌
第5巻815番歌 正月立ち春の来らばかくしこそ梅を招きつつ楽しき終へめ[大貳紀卿]
タイトルとURLをコピーしました