万葉集 第20巻 4441番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第20巻4441番歌はこちらにまとめました。

第20巻 4441番歌

第20巻
歌番号 4441番歌
作者 作者不詳
題詞 (上総國朝集使大<掾>大原真人今城向京之時郡司妻女等餞之歌二首)
原文 多知之奈布 伎美我須我多乎 和須礼受波 与能可藝里尓夜 故非和多里奈無
訓読 立ちしなふ君が姿を忘れずは世の限りにや恋ひわたりなむ
かな たちしなふ きみがすがたを わすれずは よのかぎりにや こひわたりなむ
英語(ローマ字) TACHISHINAFU KIMIGASUGATAWO WASUREZUHA YONOKAGIRINIYA KOHIWATARINAMU
優美なあなた様のお姿を忘れなければ、私は一生涯、あなた様を恋し続けることでしょう。
左注
校異
用語 作者:上総国郡司妻、大原今城、羈旅、出発、千葉、恋情、餞別
タイトルとURLをコピーしました