万葉集 第14巻 3450番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第14巻3450番歌はこちらにまとめました。

第14巻 3450番歌

第14巻
歌番号 3450番歌
作者 作者不詳
題詞
原文 乎久佐乎等 乎具佐受家乎等 斯抱布祢乃 那良敝弖美礼婆 乎具佐可<知>馬利
訓読 乎久佐男と乎具佐受家男と潮舟の並べて見れば乎具佐勝ちめり
かな をくさをと をぐさずけをと しほぶねの ならべてみれば をぐさかちめり
英語(ローマ字) WOKUSAWOTO WOGUSAZUKEWOTO SHIHOBUNENO NARABETEMIREBA WOGUSAKACHIMERI
乎久佐(をくさを)部落の若い衆と、乎具佐受家(をぐさずけ)部落の若い衆とを潮舟のように並べてみれば乎具佐受家衆が勝つだろうよ。
左注
校異 利 知 [類]
用語 東歌、雑歌、地名、宴席、戯笑
タイトルとURLをコピーしました