万葉集 第14巻 3384番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第14巻3384番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第14巻 3384番歌

第14巻
歌番号 3384番歌
作者 作者不詳
題詞
原文 可都思加能 麻末能手兒奈乎 麻許登可聞 和礼尓余須等布 麻末乃弖胡奈乎
訓読 葛飾の真間の手児名をまことかも我れに寄すとふ真間の手児名を
かな かづしかの ままのてごなを まことかも われによすとふ ままのてごなを
英語(ローマ字) KADUSHIKANO MAMANOTEGONAWO MAKOTOKAMO WARENIYOSUTOFU MAMANOTEGONAWO
葛飾の真間のあの美少女が、本当かいな、この私に寄っているという。あの美少女が。
左注 (右四首下総國歌)
校異
用語 東歌、相聞、千葉県、地名、伝説、恋愛、民謡、歌謡
タイトルとURLをコピーしました