万葉集 第13巻 3269番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第13巻3269番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第13巻 3269番歌

第13巻
歌番号 3269番歌
作者 作者不詳
題詞 反歌
原文 還尓之 人乎念等 野干玉之 彼夜者吾毛 宿毛寐金<手>寸
訓読 帰りにし人を思ふとぬばたまのその夜は我れも寐も寝かねてき
かな かへりにし ひとをおもふと ぬばたまの そのよはわれも いもねかねてき
英語(ローマ字) KAHERINISHI HITOWOOMOFUTO NUBATAMANO SONOYOHAWAREMO IMONEKANETEKI
帰っていったあの人のことを思うと、その夜は寝るに寝られなかった。
左注 右二首
校異 硺機?][元][天][紀]
用語 女歌
タイトルとURLをコピーしました