万葉集 第12巻 3220番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第12巻3220番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第12巻 3220番歌

第12巻
歌番号 3220番歌
作者 作者不詳
題詞 (問答歌)
原文 豊國能 聞乃高濱 高々二 君待夜等者 左夜深来
訓読 豊国の企救の高浜高々に君待つ夜らはさ夜更けにけり
かな とよくにの きくのたかはま たかたかに きみまつよらは さよふけにけり
英語(ローマ字) TOYOKUNINO KIKUNOTAKAHAMA TAKATAKANI KIMIMATSUYORAHA SAYOFUKENIKERI
(あなたのいる)豊国の企救の高浜のように高々と首を長くしてあなたを待っている夜。その夜ももう更けてしまいました。
左注 右二首
校異
用語 地名、福岡、北九州市、序詞、遊行女婦、羈旅
タイトルとURLをコピーしました