万葉集 第12巻 3108番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第12巻3108番歌はこちらにまとめました。

第12巻 3108番歌

第12巻
歌番号 3108番歌
作者 作者不詳
題詞 (問答歌)
原文 空蝉之 人目繁者 夜干玉之 夜夢乎 次而所見欲
訓読 うつせみの人目繁くはぬばたまの夜の夢にを継ぎて見えこそ
かな うつせみの ひとめしげくは ぬばたまの よるのいめにを つぎてみえこそ
英語(ローマ字) UTSUSEMINO HITOMESHIGEKUHA NUBATAMANO YORUNOIMENIWO TSUGITEMIEKOSO
世間の人目が激しいのならせめて毎夜の夢に出てきてほしい。
左注 右二首
校異
用語 枕詞、人目、うわさ、恋情
タイトルとURLをコピーしました