万葉集 第12巻 3180番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第12巻3180番歌はこちらにまとめました。

第12巻 3180番歌

第12巻
歌番号3180番歌
作者作者不詳
題詞悲別歌
原文浦毛無 去之君故 朝旦 本名焉戀 相跡者無杼
訓読うらもなく去にし君ゆゑ朝な朝なもとなぞ恋ふる逢ふとはなけど
かなうらもなく いにしきみゆゑ あさなさな もとなぞこふる あふとはなけど
英語(ローマ字)URAMONAKU INISHIKIMIYUゑ ASANASANA MOTONAZOKOFURU AFUTOHANAKEDO
思いもかけずあっさり旅だっていったあなたですもの。毎朝、毎朝しきりに恋しくてなりません。逢えるわけではありませんが。
左注
校異
用語恋情、後朝、旅立ち、女歌、別れ
タイトルとURLをコピーしました