万葉集 第12巻 3152番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第12巻3152番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第12巻 3152番歌

第12巻
歌番号 3152番歌
作者 作者不詳
題詞 (羇旅發思)
原文 玉勝間 安倍嶋山之 暮露尓 旅宿得為也 長此夜乎
訓読 玉かつま安倍島山の夕露に旅寝えせめや長きこの夜を
かな たまかつま あへしまやまの ゆふつゆに たびねえせめや ながきこのよを
英語(ローマ字) TAMAKATSUMA AHESHIMAYAMANO YUFUTSUYUNI TABINEESEMEYA NAGAKIKONOYOWO
夕露が降りるこの安倍島山(あべしまやま)にひとりで旅寝できようか、長いこの夜を。
左注
校異
用語 枕詞、地名、孤独、羈旅
タイトルとURLをコピーしました