万葉集 第12巻 2868番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第12巻2868番歌はこちらにまとめました。

第12巻 2868番歌

第12巻
歌番号 2868番歌
作者 作者不詳
題詞 (正述心緒)
原文 戀乍毛 後将相跡 思許増 己命乎 長欲為礼
訓読 恋ひつつも後も逢はむと思へこそおのが命を長く欲りすれ
かな こひつつも のちもあはむと おもへこそ おのがいのちを ながくほりすれ
英語(ローマ字) KOHITSUTSUMO NOCHIMOAHAMUTO OMOHEKOSO ONOGAINOCHIWO NAGAKUHORISURE
こうして恋い焦がれていれば後にはきっと逢えると思うからこそ、自分の命を長らえたいと思っている。
左注
校異
用語 恋情
タイトルとURLをコピーしました