万葉集 第12巻 2895番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第12巻2895番歌はこちらにまとめました。

第12巻 2895番歌

第12巻
歌番号 2895番歌
作者 作者不詳
題詞 (正述心緒)
原文 人言乎 繁三言痛三 我妹子二 去月従 未相可母
訓読 人言を繁み言痛み我妹子に去にし月よりいまだ逢はぬかも
かな ひとごとを しげみこちたみ わぎもこに いにしつきより いまだあはぬかも
英語(ローマ字) HITOGOTOWO SHIGEMIKOCHITAMI WAGIMOKONI INISHITSUKIYORI IMADAAHANUKAMO
人の噂が激しくうるさいので、彼女に先月以来いまだ逢いに行けずにいます。
左注
校異
用語 うわさ、恋情
タイトルとURLをコピーしました