万葉集 第12巻 2871番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第12巻2871番歌はこちらにまとめました。

第12巻 2871番歌

第12巻
歌番号 2871番歌
作者 作者不詳
題詞 (正述心緒)
原文 人言之 讒乎聞而 玉<桙>之 道毛不相常 云吾妹
訓読 人言の讒しを聞きて玉桙の道にも逢はじと言へりし我妹
かな ひとごとの よこしをききて たまほこの みちにもあはじと いへりしわぎも
英語(ローマ字) HITOGOTONO YOKOSHIWOKIKITE TAMAHOKONO MICHINIMOAHAJITO IHERISHIWAGIMO
事実無根の私の評判を真に受けてしまって、道で出合うことさへ嫌だと言ってるらしいな。私の彼女よ。
左注
校異 杵 桙 [細][温][矢][京]
用語 うわさ、枕詞、恋愛
タイトルとURLをコピーしました