万葉集 第12巻 2851番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第12巻2851番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第12巻 2851番歌

第12巻
歌番号 2851番歌
作者 作者不詳
題詞 寄物陳思
原文 人所見 表結 人不見 裏紐開 戀日太
訓読 人の見る上は結びて人の見ぬ下紐開けて恋ふる日ぞ多き
かな ひとのみる うへはむすびて ひとのみぬ したひもあけて こふるひぞおほき
英語(ローマ字) HITONOMIRU UHEHAMUSUBITE HITONOMINU SHITAHIMOAKETE KOFURUHIZOOHOKI
人の目に触れる上着の紐はしっかり結び、人の目に触れない下着の紐は開けてお待ちする日がお多うございます。
左注 (右廿三首柿本朝臣人麻呂之歌集出)
校異
用語 作者:柿本人麻呂歌集、略体、恋情、人目、女歌
タイトルとURLをコピーしました