万葉集 第12巻 2850番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第12巻2850番歌はこちらにまとめました。

第12巻 2850番歌

第12巻
歌番号 2850番歌
作者 作者不詳
題詞 (正述心緒)
原文 現 直不相 夢谷 相見与 我戀國
訓読 うつつには直には逢はず夢にだに逢ふと見えこそ我が恋ふらくに
かな うつつには ただにはあはず いめにだに あふとみえこそ あがこふらくに
英語(ローマ字) UTSUTSUNIHA TADANIHAAHAZU IMENIDANI AFUTOMIEKOSO AGAKOFURAKUNI
現実には直接お逢い出来ません。が、せめて夢にでもお逢い出来れば。こんなに私は恋い焦がれているのですもの。
左注 (右廿三首柿本朝臣人麻呂之歌集出)
校異
用語 作者:柿本人麻呂歌集、略体、恋情
タイトルとURLをコピーしました