万葉集 第11巻 2635番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第11巻2635番歌はこちらにまとめました。

第11巻 2635番歌

第11巻
歌番号 2635番歌
作者 作者不詳
題詞 (寄物陳思)
原文 剱刀 身尓佩副流 大夫也 戀云物乎 忍金手武
訓読 剣大刀身に佩き添ふる大夫や恋といふものを忍びかねてむ
かな つるぎたち みにはきそふる ますらをや こひといふものを しのびかねてむ
英語(ローマ字) TSURUGITACHI MINIHAKISOFURU MASURAWOYA KOHITOIFUMONOWO SHINOBIKANETEMU
剣大刀(つるぎたち)を身に帯びたる男子たる者、恋くらいに耐えられないものか(耐えられない)。
左注
校異
用語 枕詞、恋愛
タイトルとURLをコピーしました