万葉集 第10巻 2327番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第10巻2327番歌はこちらにまとめました。

第10巻 2327番歌

第10巻
歌番号 2327番歌
作者 作者不詳
題詞 (詠花)
原文 誰苑之 梅尓可有家武 幾許毛 開有可毛 見我欲左右手二
訓読 誰が園の梅にかありけむここだくも咲きてあるかも見が欲しまでに
かな たがそのの うめにかありけむ ここだくも さきてあるかも みがほしまでに
英語(ローマ字) TAGASONONO UMENIKAARIKEMU KOKODAKUMO SAKITEARUKAMO MIGAHOSHIMADENI
誰の園の梅なのだろう。盛んに咲き誇っている。まるでいっぱい見てほしいといわんばかりに。
左注
校異
用語 冬雑歌、比喩、植物
タイトルとURLをコピーしました