万葉集 第7巻 1094番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第7巻1094番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第7巻 1094番歌

第7巻
歌番号1094番歌
作者柿本人麻呂(柿本人麻呂歌集)
題詞(詠山)
原文我衣 色<取>染 味酒 三室山 黄葉為在
訓読我が衣色取り染めむ味酒三室の山は黄葉しにけり
かなあがころも いろどりそめむ うまさけ みむろのやまは もみちしにけり
英語(ローマ字)AGAKOROMO IRODORISOMEMU UMASAKE MIMURONOYAMAHA MOMICHISHINIKERI
自分の着ているこの服に染めてみたいほど美しい三室の山はいま黄葉の真っ盛り。
左注右三首柿本朝臣人麻呂之歌集出
校異服 取 (塙) / 歌 [西] 謌 [西(訂正)] 歌
用語雑歌、作者:柿本人麻呂歌集、三輪山、奈良、略体、地名、枕詞、季節
タイトルとURLをコピーしました