笠縫女王が書いた万葉集

笠縫女王が書いた万葉集についてまとめました。

掲載数 全 1 首

歌番号 本歌
第8巻1611番歌 あしひきの山下響め鳴く鹿の言ともしかも我が心夫

笠縫女王とは?

笠縫女王(読み:かさのかなむら)
?-? 奈良時代の皇族。
父は六人部王、母は田形皇女になる。

タイトルとURLをコピーしました