葛井大成が書いた万葉集

葛井大成が書いた万葉集についてまとめました。

スポンサーリンク

掲載数 全 3 首

歌番号 本歌
第4巻576番歌 今よりは城の山道は寂しけむ我が通はむと思ひしものを
第5巻820番歌 梅の花今盛りなり思ふどちかざしにしてな今盛りなり[筑後守葛井大夫]
第6巻1003番歌 海女娘子玉求むらし沖つ波畏き海に舟出せり見ゆ
タイトルとURLをコピーしました