舎人娘子が書いた万葉集

舎人娘子が書いた万葉集についてまとめました。

掲載数 全 3 首

歌番号 本歌
第1巻61番歌 大丈夫のさつ矢手挟み立ち向ひ射る圓方は見るにさやけし
第2巻118番歌 嘆きつつますらをのこの恋ふれこそ我が髪結ひの漬ちてぬれけれ
第8巻1636番歌 大口の真神の原に降る雪はいたくな降りそ家もあらなくに
タイトルとURLをコピーしました