丹比屋主が書いた万葉集

丹比屋主が書いた万葉集についてまとめました。

掲載数 全 2 首

歌番号 本歌
第6巻1031番歌 後れにし人を思はく思泥の崎木綿取り垂でて幸くとぞ思ふ
第8巻1442番歌 難波辺に人の行ければ後れ居て春菜摘む子を見るが悲しさ
タイトルとURLをコピーしました