万葉集 第14巻 3509番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第14巻3509番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第14巻 3509番歌

第14巻
歌番号 3509番歌
作者 作者不詳
題詞
原文 多久夫須麻 之良夜麻可是能 宿奈敝杼母 古呂賀於曽伎能 安路許曽要志母
訓読 栲衾白山風の寝なへども子ろがおそきのあろこそえしも
かな たくぶすま しらやまかぜの ねなへども ころがおそきの あろこそえしも
英語(ローマ字) TAKUBUSUMA SHIRAYAMAKAZENO NENAHEDOMO KOROGAOSOKINO AROKOSOESHIMO
白山おろしが強くて寝られないけど、あの子が用意してくれた重ね着があるので良かった。
左注
校異
用語 東歌、相聞、恋情、地名、石川県
タイトルとURLをコピーしました