万葉集 第14巻 3454番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第14巻3454番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第14巻 3454番歌

第14巻
歌番号 3454番歌
作者 作者不詳
題詞
原文 尓波尓多都 安佐提古夫須麻 許余比太尓 都麻余之許西祢 安佐提古夫須麻
訓読 庭に立つ麻手小衾今夜だに夫寄しこせね麻手小衾
かな にはにたつ あさでこぶすま こよひだに つまよしこせね あさでこぶすま
英語(ローマ字) NIHANITATSU ASADEKOBUSUMA KOYOHIDANI TSUMAYOSHIKOSENE ASADEKOBUSUMA
庭に植えた麻で作った麻の上ぶとん。出来たての今夜は夫が寄ってきてくれないかな、この麻の上ぶとんに。
左注
校異
用語 東歌、雑歌、植物、恋情
タイトルとURLをコピーしました