万葉集 第13巻 3308番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第13巻3308番歌はこちらにまとめました。

第13巻 3308番歌

第13巻
歌番号 3308番歌
作者 作者不詳
題詞 反歌
原文 天地之 神尾母吾者 祷而寸 戀云物者 都不止来
訓読 天地の神をも我れは祈りてき恋といふものはかつてやまずけり
かな あめつちの かみをもわれは いのりてき こひといふものは かつてやまずけり
英語(ローマ字) AMETSUCHINO KAMIWOMOWAREHA INORITEKI KOHITOIFUMONOHA KATSUTEYAMAZUKERI
天地の神にもあなたのことを忘れられるようにとお祈りしましたよ。でもあなたを恋い焦がれる思いは決して止むことがありませんでした。
左注 (右五首)
校異
用語
タイトルとURLをコピーしました