万葉集 第12巻 3081番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第12巻3081番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第12巻 3081番歌

第12巻
歌番号 3081番歌
作者 作者不詳
題詞 (寄物陳思)
原文 玉緒乎 片緒尓搓而 緒乎弱弥 乱時尓 不戀有目八方
訓読 玉の緒を片緒に縒りて緒を弱み乱るる時に恋ひずあらめやも
かな たまのをを かたをによりて ををよわみ みだるるときに こひずあらめやも
英語(ローマ字) TAMANOWOWO KATAWONIYORITE WOWOYOWAMI MIDARURUTOKINI KOHIZUARAMEYAMO
玉を通した緒を片方の緒だけで縒(よ)り合わせようとしても弱いので(出来ないので)片思いに心が乱れる。今こそ恋わずにいられようか。
左注
校異
用語 序詞、恋情
タイトルとURLをコピーしました