万葉集 第12巻 2928番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第12巻2928番歌はこちらにまとめました。

第12巻 2928番歌

第12巻
歌番号 2928番歌
作者 作者不詳
題詞 (正述心緒)
原文 各寺師 人死為良思 妹尓戀 日異羸沼 人丹不所知
訓読 おのがじし人死にすらし妹に恋ひ日に異に痩せぬ人に知らえず
かな おのがじし ひとしにすらし いもにこひ ひにけにやせぬ ひとにしらえず
英語(ローマ字) ONOGAJISHI HITOSHINISURASHI IMONIKOHI HINIKENIYASENU HITONISHIRAEZU
人はそれぞれのあり方で死ぬもののようだ。(私の場合は)彼女に恋い焦がれ日増しにやせ衰えて(死ぬかも知れない。)彼女に知られることもなく。
左注
校異
用語 恋情
タイトルとURLをコピーしました