万葉集 第12巻 3059番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第12巻3059番歌はこちらにまとめました。

第12巻 3059番歌

第12巻
歌番号 3059番歌
作者 作者不詳
題詞 (寄物陳思)
原文 百尓千尓 人者雖言 月草之 移情 吾将持八方
訓読 百に千に人は言ふとも月草のうつろふ心我れ持ためやも
かな ももにちに ひとはいふとも つきくさの うつろふこころ われもためやも
英語(ローマ字) MOMONICHINI HITOHAIFUTOMO TSUKIKUSANO UTSUROFUKOKORO WAREMOTAMEYAMO
色々と人は噂をまき散らしますが、月草のようにうつろいやすい心など決してもつものですか。
左注
校異
用語 植物、うわさ、恋愛
タイトルとURLをコピーしました