万葉集 第12巻 3037番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第12巻3037番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第12巻 3037番歌

第12巻
歌番号 3037番歌
作者 作者不詳
題詞 (寄物陳思)
原文 殺目山 徃反道之 朝霞 髣髴谷八 妹尓不相牟
訓読 殺目山行き返り道の朝霞ほのかにだにや妹に逢はざらむ
かな きりめやま ゆきかへりぢの あさがすみ ほのかにだにや いもにあはざらむ
英語(ローマ字) KIRIMEYAMA YUKIKAHERIDINO ASAGASUMI HONOKANIDANIYA IMONIAHAZARAMU
殺目山の行き帰り道にかかる朝霞のようにほのかにでもあの子に逢えないだろうか。
左注
校異
用語 地名、和歌山、序詞、恋情
タイトルとURLをコピーしました