万葉集 第12巻 3013番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第12巻3013番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第12巻 3013番歌

第12巻
歌番号 3013番歌
作者 作者不詳
題詞 (寄物陳思)
原文 吾妹兒哉 安乎忘為莫 石上 袖振川之 将絶跡念倍也
訓読 我妹子や我を忘らすな石上袖布留川の絶えむと思へや
かな わぎもこや あをわすらすな いそのかみ そでふるかはの たえむとおもへや
英語(ローマ字) WAGIMOKOYA AWOWASURASUNA ISONOKAMI SODEFURUKAHANO TAEMUTOOMOHEYA
私のいとしい彼女よ。私を忘れないでおくれ。あの石上を流れる布留川ではないが、袖振る川が絶えることなどあろうか。
左注
校異
用語 地名、天理、奈良、序詞、恋情
タイトルとURLをコピーしました