万葉集 第12巻 2939番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第12巻2939番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第12巻 2939番歌

第12巻
歌番号 2939番歌
作者 作者不詳
題詞 (正述心緒)
原文 戀云者 薄事有 雖然 我者不忘 戀者死十万
訓読 恋と言へば薄きことなりしかれども我れは忘れじ恋ひは死ぬとも
かな こひといへば うすきことなり しかれども われはわすれじ こひはしぬとも
英語(ローマ字) KOHITOIHEBA USUKIKOTONARI SHIKAREDOMO WAREHAWASUREJI KOHIHASHINUTOMO
恋といえばなんでもないことのように思える。けれども、私は忘れはしない。恋い焦がれて死ぬことになっても。
左注
校異
用語 恋情
タイトルとURLをコピーしました