万葉集 第12巻 2935番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第12巻2935番歌はこちらにまとめました。

第12巻 2935番歌

第12巻
歌番号2935番歌
作者作者不詳
題詞(正述心緒)
原文璞之 年緒永 何時左右鹿 我戀将居 壽不知而
訓読あらたまの年の緒長くいつまでか我が恋ひ居らむ命知らずて
かなあらたまの としのをながく いつまでか あがこひをらむ いのちしらずて
英語(ローマ字)ARATAMANO TOSHINOWONAGAKU ITSUMADEKA AGAKOHIWORAMU INOCHISHIRAZUTE
長い年月、いつまで恋い焦がれているというのか、いつまで生きているかわかりもしないのに。
左注
校異
用語枕詞、恋情
タイトルとURLをコピーしました