万葉集 第11巻 2835番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第11巻2835番歌はこちらにまとめました。

第11巻 2835番歌

第11巻
歌番号 2835番歌
作者 作者不詳
題詞 (譬喩)
原文 真葛延 小野之淺茅乎 自心毛 人引目八面 吾莫名國
訓読 ま葛延ふ小野の浅茅を心ゆも人引かめやも我がなけなくに
かな まくずはふ をののあさぢを こころゆも ひとひかめやも わがなけなくに
英語(ローマ字) MAKUZUHAFU WONONOASADIWO KOKOROYUMO HITOHIKAMEYAMO WAGANAKENAKUNI
葛が伸びる浅茅を本気になって引き抜こうとする人があろうか。私という男がいるのに。
左注 (右四首寄草喩思)
校異
用語 植物、恋愛
タイトルとURLをコピーしました