万葉集 第11巻 2376番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第11巻2376番歌はこちらにまとめました。

第11巻 2376番歌

第11巻
歌番号 2376番歌
作者 作者不詳
題詞 (正述心緒)
原文 健男 現心 吾無 夜晝不云 戀度
訓読 ますらをの現し心も我れはなし夜昼といはず恋ひしわたれば
かな ますらをの うつしごころも われはなし よるひるといはず こひしわたれば
英語(ローマ字) MASURAWONO UTSUSHIGOKOROMO WAREHANASHI YORUHIRUTOIHAZU KOHISHIWATAREBA
男らしく雄々しい心も私はなくしてしまった。夜となく昼となく、ただただ恋しいばかりで。
左注 (以前一百四十九首柿本朝臣人麻呂之歌集出)
校異
用語 作者:柿本人麻呂歌集、略体、恋情
タイトルとURLをコピーしました