万葉集 第11巻 2693番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第11巻2693番歌はこちらにまとめました。

第11巻 2693番歌

第11巻
歌番号 2693番歌
作者 作者不詳
題詞 (寄物陳思)
原文 如是許 戀乍不有者 朝尓日尓 妹之将履 地尓有申尾
訓読 かくばかり恋ひつつあらずは朝に日に妹が踏むらむ地にあらましを
かな かくばかり こひつつあらずは あさにけに いもがふむらむ つちにあらましを
英語(ローマ字) KAKUBAKARI KOHITSUTSUARAZUHA ASANIKENI IMOGAFUMURAMU TSUCHINIARAMASHIWO
こんなに恋い焦がれ、苦しんでいないで、朝も日中も彼女が踏むだろう土になりたい。
左注
校異
用語 恋情
タイトルとURLをコピーしました