万葉集 第11巻 2527番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第11巻2527番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第11巻 2527番歌

第11巻
歌番号 2527番歌
作者 作者不詳
題詞 (正述心緒)
原文 誰此乃 吾屋戸来喚 足千根乃 母尓所嘖 物思吾呼
訓読 誰れぞこの我が宿来呼ぶたらちねの母に嘖はえ物思ふ我れを
かな たれぞこの わがやどきよぶ たらちねの ははにころはえ ものもふわれを
英語(ローマ字) TAREZOKONO WAGAYADOKIYOBU TARACHINENO HAHANIKOROHAE MONOMOFUWAREWO
誰だろう。この我が家に来て呼ぶのは。母に叱られ、もの思う私を。
左注
校異
用語 障害、恋歌、母親、枕詞
タイトルとURLをコピーしました