万葉集 第11巻 2526番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第11巻2526番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第11巻 2526番歌

第11巻
歌番号 2526番歌
作者 作者不詳
題詞 (正述心緒)
原文 将待尓 到者妹之 懽跡 咲儀乎 徃而早見
訓読 待つらむに至らば妹が嬉しみと笑まむ姿を行きて早見む
かな まつらむに いたらばいもが うれしみと ゑまむすがたを ゆきてはやみむ
英語(ローマ字) MATSURAMUNI ITARABAIMOGA URESHIMITO ゑMAMUSUGATAWO YUKITEHAYAMIMU
待っているところへ私が行き着いたら、彼女は喜んでほほえみかけてくれよう。その姿を早く見たい。
左注
校異
用語 恋歌
タイトルとURLをコピーしました