万葉集 第11巻 2422番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第11巻2422番歌はこちらにまとめました。

第11巻 2422番歌

第11巻
歌番号 2422番歌
作者 作者不詳
題詞 (寄物陳思)
原文 石根踏 重成山 雖不有 不相日數 戀度鴨
訓読 岩根踏みへなれる山はあらねども逢はぬ日まねみ恋ひわたるかも
かな いはねふみ へなれるやまは あらねども あはぬひまねみ こひわたるかも
英語(ローマ字) IHANEFUMI HENARERUYAMAHA ARANEDOMO AHANUHIMANEMI KOHIWATARUKAMO
岩山で隔てられているわけではないが、逢えない日が続くのでずっと恋しくてなりません。
左注 (以前一百四十九首柿本朝臣人麻呂之歌集出)
校異
用語 作者:柿本人麻呂歌集、略体、恋情
タイトルとURLをコピーしました