万葉集 第8巻 1649番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第8巻1649番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第8巻 1649番歌

第8巻
歌番号1649番歌
作者大伴家持
題詞大伴宿祢家持雪梅歌一首
原文今日零之 雪尓競而 我屋前之 冬木梅者 花開二家里
訓読今日降りし雪に競ひて我が宿の冬木の梅は花咲きにけり
かなけふふりし ゆきにきほひて わがやどの ふゆきのうめは はなさきにけり
英語(ローマ字)KEFUFURISHI YUKINIKIHOHITE WAGAYADONO FUYUKINOUMEHA HANASAKINIKERI
きょう降った雪に競うように我が家の庭の冬木の梅が早々と咲いたよ。
左注
校異歌 [西] 謌 [西(訂正)] 歌
用語冬雑歌、作者:大伴家持、植物
タイトルとURLをコピーしました