万葉集 第7巻 1355番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第7巻1355番歌はこちらにまとめました。

第7巻 1355番歌

第7巻
歌番号 1355番歌
作者 作者不詳
題詞 (寄木)
原文 真木柱 作蘇麻人 伊左佐目丹 借廬之為跡 造計米八方
訓読 真木柱作る杣人いささめに仮廬のためと作りけめやも
かな まきばしら つくるそまびと いささめに かりいほのためと つくりけめやも
英語(ローマ字) MAKIBASHIRA TSUKURUSOMABITO ISASAMENI KARIIHONOTAMETO TSUKURIKEMEYAMO
いったい、きこりは、一時しのぎの仮の宿を作るために、立派な木を切り出してしっかりした柱を作ったりするものだろうか。
左注
校異
用語 譬喩歌、恋愛
タイトルとURLをコピーしました