万葉集 第4巻 774番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第4巻774番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第4巻 774番歌

第4巻
歌番号 774番歌
作者 大伴家持
題詞 (大伴宿祢家持従久邇京贈坂上大嬢歌五首)
原文 百千遍 戀跡云友 諸<弟>等之 練乃言羽<者> 吾波不信
訓読 百千たび恋ふと言ふとも諸弟らが練りのことばは我れは頼まじ
かな ももちたび こふといふとも もろとらが ねりのことばは われはたのまじ
英語(ローマ字) MOMOCHITABI KOFUTOIFUTOMO MOROTORAGA NERINOKOTOBAHA WAREHATANOMAJI
あなたが恋焦がれていると、いくたび繰り返そうとも諸弟らがだまされた言辞には乗りませんよ。
左注
校異 茅 弟 [桂] / 志 者 [桂][元][紀]
用語 相聞、作者:大伴家持、坂上大嬢、久邇京、怨恨
タイトルとURLをコピーしました