万葉集 第3巻 412番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第3巻412番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第3巻 412番歌

第3巻
歌番号 412番歌
作者 市原王
題詞 市原王歌一首
原文 伊奈太吉尓 伎須賣流玉者 無二 此方彼方毛 君之随意
訓読 いなだきにきすめる玉は二つなしかにもかくにも君がまにまに
かな いなだきに きすめるたまは ふたつなし かにもかくにも きみがまにまに
英語(ローマ字) INADAKINI KISUMERUTAMAHA FUTATSUNASHI KANIMOKAKUNIMO KIMIGAMANIMANI
みづらに隠した玉は二つとない貴重な玉です。あなた様の好きなようになさって下さい。
左注
校異 歌 [西] 謌
用語 譬喩歌、作者:市原王、難解
タイトルとURLをコピーしました