万葉集 第3巻 406番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第3巻406番歌はこちらにまとめました。

第3巻 406番歌

第3巻
歌番号406番歌
作者作者不詳(娘子)
題詞娘子復報歌一首
原文吾祭 神者不有 大夫尓 認有神曽 好應祀
訓読我が祭る神にはあらず大夫に憑きたる神ぞよく祭るべし
かなわがまつる かみにはあらず ますらをに つきたるかみぞ よくまつるべし
英語(ローマ字)WAGAMATSURU KAMINIHAARAZU MASURAWONI TSUKITARUKAMIZO YOKUMATSURUBESHI
私がお祭りしている神ではありませんわ。あなた様にとりついた神ではありませんか。よくお祭りあそばせ。
左注
校異歌 [西] 謌 [西(訂正)] 歌
用語譬喩歌、作者:娘子、佐伯赤麻呂、贈答、掛け合い、恋愛
タイトルとURLをコピーしました