万葉集 第3巻 281番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第3巻281番歌はこちらにまとめました。

第3巻 281番歌

第3巻
歌番号 281番歌
作者 高市黒人妻
題詞 黒人妻答歌一首
原文 白菅乃 真野之榛原 徃左来左 君社見良目 真野乃榛原
訓読 白菅の真野の榛原行くさ来さ君こそ見らめ真野の榛原
かな しらすげの まののはりはら ゆくさくさ きみこそみらめ まののはりはら
英語(ローマ字) SHIRASUGENO MANONOHARIHARA YUKUSAKUSA KIMIKOSOMIRAME MANONOHARIHARA
白菅の真野の榛原を行きも帰りもあなたはご覧になったのですね。真野の榛原を。
左注
校異
用語 雑歌、作者:高市黒人妻、羈旅、兵庫、地名、植物、枕詞
タイトルとURLをコピーしました