万葉集 第3巻 236番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第3巻236番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第3巻 236番歌

第3巻
歌番号 236番歌
作者 持統天皇(持統)
題詞 天皇賜志斐嫗御歌一首
原文 不聴跡雖云 強流志斐能我 強語 比者不聞而 朕戀尓家里
訓読 いなと言へど強ふる志斐のが強ひ語りこのころ聞かずて我れ恋ひにけり
かな いなといへど しふるしひのが しひかたり このころきかずて あれこひにけり
英語(ローマ字) INATOIHEDO SHIFURUSHIHINOGA SHIHIKATARI KONOKOROKIKAZUTE AREKOHINIKERI
もう聞きたくないというのに、強いて聞かせようと、あえて語って聞かせる志斐婆さんの話、このごろ聞かないが、不思議になつかしい。
左注
校異
用語 雑歌、作者:持統、問答、志斐嫗
タイトルとURLをコピーしました