小治田広耳が書いた万葉集

小治田広耳が書いた万葉集についてまとめました。

掲載数 全 2 首

歌番号 本歌
第8巻1476番歌 ひとり居て物思ふ宵に霍公鳥こゆ鳴き渡る心しあるらし
第8巻1501番歌 霍公鳥鳴く峰の上の卯の花の憂きことあれや君が来まさぬ
タイトルとURLをコピーしました