吹芡刀自が書いた万葉集

吹芡刀自が書いた万葉集についてまとめました。

掲載数 全 3 首

歌番号 本歌
第1巻22番歌 川の上のゆつ岩群に草生さず常にもがもな常処女にて
第4巻490番歌 真野の浦の淀の継橋心ゆも思へや妹が夢にし見ゆる
第4巻491番歌 川上のいつ藻の花のいつもいつも来ませ我が背子時じけめやも
タイトルとURLをコピーしました