尾張連が書いた万葉集

尾張連が書いた万葉集についてまとめました。

掲載数 全 2 首

歌番号 本歌
第8巻1421番歌 春山の咲きのををりに春菜摘む妹が白紐見らくしよしも
第8巻1422番歌 うち靡く春来るらし山の際の遠き木末の咲きゆく見れば
タイトルとURLをコピーしました